ニュース

NEWS

システムエンジニアリングサービスを提供するビクタス株式会社の全株式取得(子会社化)

営業支援・業務支援クラウドコンピューティングカンパニーのナレッジスイート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 稲葉雄一、東証マザーズ上場:証券コード3999)は、システムエンジニアリングサービスを提供するビクタス株式会社の全株式を取得し、子会社化することについて決議いたしましたので、お知らせいたします。
ビクタス株式会社は、創業以来汎用系、オープン系問わず多数のシステム開発、サービス開発の実績を基盤に、高いIT技術力を有するシステムエンジニアリングサービスを提供しております。
現在、労働集約業態となっている日本のIT人材の低生産性を前提とした場合、2015年で約17万人、2030年には約59万人が不足し、ますますIT人材不足が深刻化していくと予想され、その中でも、クラウド、ビッグデータ、IoTのほか、人工知能やロボット、デジタルビジネス、そして情報セキュリティなど、先端IT技術に携わる人材のニーズがより一層高まっております。(出典:平成28年6月10日 経済産業省発表 IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果)
今般、株式会社フジソフトサービスの全株式取得に続き、ビクタス株式会社の全株式を取得し子会社化することにより、当社が長年培ってきたクラウドインテグレーションノウハウをベースにした先端IT技術者の育成、及び市場ニーズに即した先端技術力、研究開発体制を共有していくことで、当社グループのクラウドインテグレーション分野における教育体制、及びこれまで以上にニーズの高い先端エンジニアの提供による事業領域拡大が見込まれます。クラウドベンダーとして、高度な技術者集団として、多くの優秀な技術者の確保と人工知能、ビッグデータ、情報セキュリティ、IoT等の先端IT技術者の育成を行い、市場ニーズに即したIT人材の創出とそれによる新たな収益基盤の拡大及び強化を図ってまいります。
これによりナレッジスイートグループは、1年で売上規模を約3倍、社員総数も約3倍の規模になり、優秀なエンジニアも100名となり開発体制の機動力を保有することになります。

株式取得に関する詳細はIRニュースをご覧ください。
https://ksj.co.jp/ir/irnews.html

 

【 ビクタス株式会社会社概要】
社名:ビクタス株式会社
所在地:東京都千代田区神田和泉町1-12-16 末広ビル8F
代表者:渡辺 誠司
資本金:10,000,000円
事業内容:システムエンジニアリングサービス、ITソリューション、サービス開発

 

【 ナレッジスイート株式会社 会社概要】
社名:ナレッジスイート株式会社
所在地:東京都港区虎ノ門3-18-19 虎ノ門マリンビル7階
代表者:稲葉 雄一
資本金:650,944,000円
事業内容:クラウドコンピューティング形式で提供されるグループウェアを含むSFAやCRM等の営業支援システム開発・販売
URL:https://ksj.co.jp

PAGE TOP