ニュース

NEWS

新企業ビジョンおよびスローガン策定のお知らせ ~テクノロジーが人間の仕事をサポートする世界を実現します~

20181203_KSPress-Release

営業支援・業務支援クラウドコンピューティングカンパニーのナレッジスイート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 稲葉雄一、東証マザーズ上場:証券コード3999)は、第13期より新企業メッセージを策定したことをお知らせいたします。
ナレッジスイートは「脳の記憶補助装置を開発する会社」と言う、ビジネスマンの脳を強化する意味を持つ企業ビジョンを長年掲げておりました。中堅中小企業の働き方改革への波と共に、当社が提供する主力サービスであるKnowledge Suite(ナレッジスイート)は、少しずつ利用者が求めるニーズと役割の変化が生まれてきました。
より実態に合わせ、またこれから10年をナレッジスイートが利用者と共にどこを目指していくべきかを再定義し、新しい企業ビジョンとスローガンを決定いたしました。

 

 

新ビジョン1203

 

人が足りないと言われる時代、社員の貴重な脳をフル活用できていますか。

たとえば、処理能力の高い営業社員の脳。

見込み顧客管理や予実管理に割いている時間を、顧客開拓、既存顧客との関係構築、

新規事業開発に使うことができたら、どれだけビジネスを拡大することができるでしょうか。

人間の脳にしかできないこと「脳力」を、本当にしたいこと、すべきことに100%活用していく。

そのための武器を、ナレッジスイートは提供していきます。

テクノロジーに任せられることは日ごとに増えています。

様々なツールが営業効率を上げてくれるようにもなっています。

人手の足りない中小企業。個性豊かな社員の脳力を、

テクノロジーで解決できることに使っていてはもったいない。

人間しかできないもっとクリエイティブでイノベーティブな仕事と効率的に、

営業をサポートするテクノロジーが掛け合わさるとき、企業も社員も成長軌道に乗るはずです。

テクノロジーによる自動化で、人間の脳力をフル活用できる世界へ。

ナレッジスイートの「脳力」が実現していく未来です。

 

 

 

 

 

人手不足の深刻化が進む中小企業に対し、クラウドサービスを通じて業務自動化を強力に推進し、新しい価値ある働き方改革を推進する企業として活動していきます。

 

当社は、今まで毎月約300件の問い合わせをいただいておりましたが、上場来今では毎月約800件のお客様からお問い合わせをいただくサービスに成長しております。働き方改革を推進する、また検討する中小中堅企業の業務の効率化に大きく寄与することが理解され、業務の自動化また効率化を推進するためにKnowledge Suite(ナレッジスイート)の導入が本格化しております。

 

◆『Knowledge Suite (ナレッジスイート)』とは?

『Knowledge Suite (ナレッジスイート)』は、グループウェアはじめ、営業支援SFA/顧客管理CRMがオールインワンになった純国産クラウド型統合ビジネスアプリケーションです。初期費用無料、ユーザー数無制限でご利用いただけます。

<3つの特徴>

①ID課金からの解放!「ユーザー数無制限」

②ビジネスに必要なアプリケーションが「オールインワン」

③スマートフォン、タブレットでも使える!「マルチデバイス対応」

<3つの安心>

④必要機能から運用開始が可能な「減らすカスタマイズ」

⑤組織・権限による「見せる・見せない情報」を制御

⑥安心・安全なクラウド環境

強固な設備、24時間監視の国内データセンター/ISO27001を考慮したSaaS設計/金融機関並みのセキュリティ対応

PAGE TOP