ニュース

NEWS

株式会社小田急ビルサービス様が 『Knowledge Suite(ナレッジスイート/クラウドSaaS型営業支援ツールSFA)』を導入~働き方改革に取り組み、法人向け営業活動の可視化と生産性向上を目的に導入決定~

20210518_KSPressRelease

営業支援・業務支援クラウドコンピューティングカンパニーのナレッジスイート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 稲葉 雄一、東証マザーズ上場:証券コード3999)は、当社が提供する純国産クラウド型統合ビジネスアプリケーション『Knowledge Suite(ナレッジスイート)』(以下、Knowledge Suite)が、株式会社小田急ビルサービス(東京都渋谷区、代表取締役社長 今井 士郎)に採用されたことをお知らせいたします。
株式会社小田急ビルサービス様は、1966年の設立以来、50年の長きにわたり、総合ビルメンテナンス企業として、お客さまにご満足いただけるサービスのご提供に努めております。社会の変化や多様化するニーズに適応し、清掃・警備・設備管理などのビル総合管理を軸に、ビルの価値を高める建設工事やビルマネジメント、時代の要請による地域冷暖房運転、水処理事業を展開してきたほか、ビルをご利用になるお客さまの利便性を向上させるための各種サービス(ファッショングッズ販売、靴修理、コインロッカーなど)も充実させております。

この度、株式会社小田急ビルサービス様は、働き方改革への取り組みを推進し、法人向け営業活動の情報資産化・可視化による顧客満足の向上、営業活動の効率化による生産性向上を目的に、純国産クラウド型統合ビジネスアプリケーション『Knowledge Suite』の中心機能である営業支援ツールSFAの導入を決定いたしました。
当社は引き続き、株式会社小田急ビルサービス様をはじめとする『Knowledge Suite』導入企業様のより一層の生産性向上・業務効率化を目指し、今後も機能面の向上及び充実を図ってまいります。

また、中堅・中小企業のデジタル化への投資を促進し、新しい働き方改革の実現や業務自動化といったデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進してまいります。

 

NewsThumbnail_odakyu
◆株式会社小田急ビルサービス 会社概要

名称 :    株式会社小田急ビルサービス

設立年月:   1966年11月1日

本社 :    東京都渋谷区代々木2-28-12小田急南新宿ビル

代表者 :   代表取締役社長 今井 士郎

事業内容 :  ビルマネジメント事業、地域冷暖房運転管理事業、ショップ運営・各種サービス事業

会社URL:  https://www.odakyu-bs.co.jp/

 

 

◆『Knowledge Suiteナレッジスイート』とは?

『Knowledge Suite(ナレッジスイート)』は、グループウェアはじめ、営業支援SFA/顧客管理CRMがオールインワンになった純国産クラウド型統合ビジネスアプリケーションです。初期費用無料、ユーザー数無制限でご利用いただけます。

<3つの特徴>

●ID課金からの解放!「ユーザー数無制限」

●ビジネスに必要なアプリケーションが「オールインワン」

●スマートフォン、タブレットでも使える!「マルチデバイス対応」

<3つの安心>

●必要機能から運用開始が可能な「減らすカスタマイズ」

●組織・権限による「見せる・見せない情報」を制御

●安心・安全なクラウド環境

強固な設備、24時間監視の国内データセンター/ISO27001を考慮したSaaS設計/金融機関並みのセキュリティ対応

 

 

PAGE TOP