ニュースKS

NEWS

SaaS型クラウド・グループウェア『GRIDY(グリッディ)』パートナー制度を開始

プロモーショナルグリッドカンパニーのブランドダイアログ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 稲葉雄一 以下BD) は、本日2009年7月3日より、SaaS型クラウド・グループウェア『GRIDY(グリッディ)』パートナー制度を開始したことを発表しました。

情報セキュリティに優れたクラウド環境「プロモーショナルグリッド(※1)・プラットフォーム」上で提供される完全無料のSaaS 型WEBアプリケーション『GRIDY(グリッディ)』は、2月24日より正式リリースし、わずか4カ月で2,600社を超え、地方自治体、大学、病院、 証券会社やベンチャーキャピタル、人材紹介会社など、日本各地の多くの企業・団体に利用されています。

この度、GRIDYの更なる導入企業数拡大を狙い、導入コンサルティング、さらに独自アプリの開発によって、新規企業との継続的なリレーション構築、及び 企業価値拡大を目的とした「リレーションシップコンサルティングシステム」をご提案する、GRIDYパートナー制度参加企業様を企業数限定で募集します。

本パートナー制度は、高機能のSaaS型クラウド・グループウェアGRIDYや年内リリース予定の有償業務支援サービスを、企業規模や環境・セキュリティ ポリシーに応じた2種類のクラウドサービスと、3種類の提供方法により、クライアントの要望・導入障壁を最大限に応えていく制度になります。

パートナー制度のポリシーは、「One SaaS Multi Cloud」と証し、1つのSaaSをクライアントニーズによってクラウド環境を選べるといった、まったく新しい独自サービスです。

募集パートナー企業数は、東京5社・北海道地域2社・東北地域2社・中部地域3社・関西地域3社・九州地域2社程度を予定しています。

クラウド/SaaSを軸に、他社にはできないBDならではの競争力あるサービスをパートナー企業数限定で募集を開始します。
———————————————————–
GRIDYパートナー制度 – Communication Partner for GRIDY –
〜GRIDYパートナー制度で、カスタマーエンゲージメントをより強固に! 〜
———————————————————–
無料SaaS型クラウド・グループウェアGRIDY(グリッディ)導入をきっかけに、新規企業との継続的な関係を構築し、安定的継続収入の確保及び企業価値拡大を目的としたリテンションプログラムです。
また、「GRIDYパートナー制度」の特徴は、下記の通りとなります。

(1)ファーストコンタクトが容易
企業への接触のきっかけ作りとしてGRIDY無料導入を提案、更に新規顧客化を狙った関係を構築が可能です。

(2)導入企業との継続取引を支援
GRIDY導入企業へ、有償サービスのクロスセル展開を行い、継続取引及び収益源を確保することが可能です。

(3)導入企業との関係強化を支援
GRIDY導入企業へ、 SaaS プラットフォームを利用した更なる付加価値を提案することで、収益拡大と関係強化をより強くすることが可能です。

(4)安定収入の確保
GRIDY導入企業との関係を続けていただくことで、安定的な継続収入の確保を行うことが可能です。

—————————————————–
初期商品内容
■ 無料GRIDY導入コンサルティング(PC遊休リソース提供前提)
■ 有償版GRIDY導入コンサルティング(PC遊休リソース提供無し)
■ GRIDYプライベートクラウド・コンサルティング(企業内PCを最大活用したデータグリッドサービス)
■ ※その他、年内データグリッドを活用した、業務支援サービス(有償)をリリース予定
—————————————————–

—————————————————–
『GRIDY(グリッディ)』サービス概要
http://gridy.jp
—————————————————–
SNS感覚で利用できる、インターフェース、操作性を実現!しかも、SaaS型のWEBアプリケーションのため、サーバ、メンテナンス不要で、即導入可能。社外でもつながるグループウェアを実現した、高セキュアな全く新しい完全無料のグループウェアです。

■■GRIDY(グリッディ)4つの特徴■■

■社外とも情報共有!つながるグループウェア 充実の23機能!
カレンダー機能、WEBメーラー機能など標準的なグループウェアの機能はもちろん、社外とも情報共有できるグループ共有機能、大容量ファイルも共有できる ファイル管理機能他、企業の内部統制管理など、企業運営において、必要不可欠な機能を標準装備しています。また、他グループウェアからのスムーズな乗り換 えの際のインポート機能も拡張中。独自の技術で実現した、機密情報へのアクセス制御、権限管理、PCモニターなど情報セキュリティ、内部統制管理の運用に 最適なツールです。

■カンタン導入・メンテ不要・ユーザ無制限
SaaS型でのご提供のため、サーバ、メンテンナスは一切不要です。さらに、サーバ設定や環境構築など導入に関する手間もかからず、誰でも簡単に設定が可能です。

■高セキュリティ・安心運用
ISO27001(ISMS)を考慮したアクセス制御機能、データ漏洩リスクを回避するデータ通信暗号化など、独自のグリッド技術を活用した強固なセキュリティ環境でご利用いただけます。

■導入0円、月額0円 どこまでも¥0を実現!
ご利用は一切無料です。ただし、ご利用クライアントPC毎に、クライアントソフト(GRIDY Client)をインストールしていただく必要があります。

■■無料の理由■■
GRIDY利用の対価としてご利用になるPCのCPU/HDDの遊休能力をクライアントソフトを通じて借り受けます。遊休能力は弊社独自のプロモーショナ ルグリッド(※1)プラットフォームを通じて仮想スーパーコンピュータ(BD独自のクラウド(※2))の能力の一部として活用されます。このBD独自のク ラウドを必要としている企業様や研究機関様に有償で提供される為、GRIDYを無料でご利用いただけます。またこの遊休能力はプロモーショナルグリッドプ ラットフォームを通じて「グリーンIT」の推進に貢献いただくことにもなります。わずらわしい広告などもありませんので、安心してご利用いただけます。

【ブランドダイアログ株式会社の概要】 (2009年7月1日現在)
本  社 : 東京都中央区築地3-7-4
設  立 : 2006年11月1日
事業内容 : インタラクティブコミュニケーション・プロモーション事業
プロモーショナルグリッド事業
インタラクティブプロモーショナルメディア事業
資 本 金 : 67,200,000円(資本準備金57,300,000円)
株  主 : 役員
株式会社ジャフコ
大和SMBCキャピタル株式会社
新規事業投資株式会社
取 引 先 : 株式会社電通、株式会社電通テック、株式会社電通ワンダーマンなど
加盟団体 : グリッド協議会、スーパーコンピュータ技術産業応用協議会、つくば産学連携研究所、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)ビジネスグリッド推進コンソーシアム、特定非営利活動法人ASP・SaaSインダストリ・コンソーシアム
代 表 者 : 稲葉 雄一
従業員数 : 26名
U R L : http://www.branddialog.co.jp/

【GRIDYパートナー制度に関するお問い合わせ】
ブランドダイアログ株式会社
ANNEX:東京都中央区築地2-14-8東銀座プラザビル8階
TEL:03-3547-7329 / FAX:03-3547-7325
担当:ICG2部 柳沢・江戸

【本リリースに関するお問い合わせ】
ブランドダイアログ株式会社
本社:東京都中央区築地3-7-4トーソービル4階
TEL:03-3547-7070 / FAX:03-3547-7071
担当:経営企画部 北原

※1 プロモーショナルグリッド
外部PCやサーバのCPU/HDD遊休資源をネットワーク化し、大規模な仮想スーパーコンピュータを構築するブランドダイアログ独自の技術。
アニメーションなどの動画エンコード、レンダリング等の処理などに対応した分散処理を、低コストで提供することで、事業者のサーバコストや設備費用を大幅に抑えることが可能となります。(特許出願中)
また、本技術は、「プロモーショナルグリッド・プラットフォーム」を通じて、サーバ運用時の消費電力量を抑えることによりCO2排出量削減へ貢献いたしま す。現在、当社は、日本国内にて検討が進んでいるCO2排出権取引市場創設に向けた、独自のCO2排出権取引システム構築に向け、クラウド利用推進を行 い、グリーンITへの貢献に努めてまいります。

※2 BD独自のクラウド
社外PCを高度で高セキュアなテクノロジーで構築されたクラウド。BDのクラウドは、仮想サーバーではなく、高度な処理スピードにより莫大なCPU群を活用して現在不可能であった高負荷処理サービスが可能となります。

PAGE TOP