ニュース

NEWS

新型コロナウイルス感染症に対する当社の対応方針について

当社グループは、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する可能性を踏まえ、全従業員・取引先の安全確保、ならびに全世界の拡散を抑止する社会的責任を果すため、以下のとおり対応いたします。

 
1.感染拡大抑止に向けた対応方針・当社従業員への対応について

(1)フレックスタイム制を全従業員へ適用する(出退社の通勤ピーク時を回避した通勤を推奨する)*

(2)リフレッシュ休暇(特別休暇)の利用可能期間を拡大し、現行の7月~9月から3月~9月とする

(3)体調に不安がある従業員、及び中学生以下の扶養家族を持つ従業員を対象に、一部テレワーク(在宅勤務)を実施する(東京本社限定)

(4)取引先との物理的接点を回避するために、オンライン商談ツールの活用を推奨する

(5)社外の展示会/セミナー/研修へ参加を原則禁止する

 

・採用応募者への対応について

(1)当社主催の2021年新卒採用説明会をオンラインWEB形式(LIVEまたはアーカイブ配信)で実施する

(2)採用面接の一部をオンライン会議ツールで実施する(状況に応じ変更の可能性あり)

 

2.感染予防対策

・来客者、当社従業員への消毒・手洗いを推奨する

・花粉症等、咳・くしゃみが多い場合はマスクの着用を義務付ける

・アルコール消毒・マスク等の備蓄を強化する

 

3.対象期間

2020年3月2日~2020年3月31日(*2020年3月1日~2020年9月末までの期間限定)

 

当社は、今後も社内外への感染被害抑止と従業員の安全確保を最優先に、政府の行動計画とグループ対応方針に基づき、必要な対応を実施してまいります。関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

PAGE TOP