オンライン商談システムVCRMの無償提供について
(新型コロナウイルス対策)

無償提供実施の背景

新型コロナウィルスの感染拡大…またそれに伴う緊急事態宣言、外出自粛要請によりダメージを受けた企業をサポートし、
共に手をとりあって新しい社会を築くため、私たちは『VCRM』の無料提供を実施しています。

VCRM

『VCRM』は人と人との対面を伴わず、営業マンとお客様とがPC画面越しに商談を行なうことを可能にする「オンライン商談ツール」です。
一般的なWeb会議ツールと比較して、より「商談」という目的に特化したいくつもの機能を搭載しており、営業マンのセールストークを円滑に、またお客様の商品理解を助けることで、成約確度の高い商談を実践することが可能です。

VCRM

下記の無償提供お申込みフォームの各項目にご記入いただき、[送信]をクリックすれば、すぐに『VCRM』をご体験いただけます。
無償提供期間の終了後、サービスにご納得いただけたら有料契約をご継続ください。弊社カスタマーサクセスチームが、実際に現場でオンライン商談を円滑に運用できるまで丁寧にサポートさせていただきます。

  • 無償提供のお申込み
  • 『VCRM』担当者よりご連絡
  • 『VCRM』のご利用開始

VCRM

『VCRM』および無償提供のご利用にあたり、特に複雑な条件や機材の準備は必要ありません。一般的なインターネットブラウザ、およびWebカメラを搭載したPCがあれば、『VCRM』をすぐにご利用いただくことができます。
また、商談相手となるお客様側にもソフトウェアのインストールや設定などの負担をかけることなく、すぐにオンライン商談が開始できます。
まずは下記の無償提供お申込みフォームよりお申込みください。


対面を伴わないオンライン商談は、アフターコロナのビジネスシーンでスタンダードになるとも目される、新たな営業手法です。これまでの営業テクニックを見直し、アップデートしなければならないというハードルは確かにありますが、それをするに足る十分なメリットが得られます。

例えば営業マンに対するサポート機能です。『VCRM』では、プレゼン資料を事前にセッティングしておくことで、お客様のPC画面にそれを表示し、複数の資料を横断しながら分かりやすい商品説明を行なうことができます。営業マンのPC画面をお客様と共有することもできるので、ソフトウェアの実践デモンストレーションや、動画によるプレゼンも可能です。

さらに、営業マンの画面だけに表示させる「非公開商談メモ」の機能はトークの際にカンニングペーパーとして役立ちます。他にも商談内容を動画として録画できる機能や、商談の音声をテキストに変換して保存する機能、営業マンとお客様との双方でテキストを記入できる「ノート機能」などなど…従来の対面商談ではできなかった「非接触」ならではの数々のメリットで、営業マンの成長と成約率アップを実現するのがオンライン商談なのです。

新型コロナウィルス対策に
営業活動支援ツールを
無償提供します

提供期間2020.5.13(水)
〜 2020.9.30(水)
対象プラン基本サービス 
初期費用98,000円 
月額費用4ID36,000円

※基本サービスを超えるご利用企業様は、本無償提供の対象外とさせていただきます。

オンライン商談システムVCRMの
無償提供お申込みフォーム

* は記入必須項目です。

個人情報の取り扱い *

お名前 *

  • 姓:
  • 名:
電話番号(半角数字ハイフンなし) *

メールアドレス(半角) *

会社名 *

所属部署 *

役職 *

都道府県 *

従業員数 *

御社 企業サイト URL *

ユーザー1 お名前 *

  • 姓:
  • 名:
メールアドレス(半角) *

ユーザー2 お名前

  • 姓:
  • 名:
メールアドレス(半角)

ユーザー3 お名前

  • 姓:
  • 名:
メールアドレス(半角)

ユーザー4 お名前

  • 姓:
  • 名:
メールアドレス(半角)

具体的なお問い合わせ内容

利用規約 *

VCRM無償提供*

※正しく申し込みされていない場合は、当社判断でアカウントを削除させていただきます。