> NTTエレクトロニクス株式会社様 | 導入事例 |

03-5405-8111受付時間 9:00~18:00(土日休日を除く)

導入事例:NTTエレクトロニクス株式会社様

NTTエレクトロニクス株式会社様

柔軟なID数対応でSFAの早期運用定着に成功

創業以来、装置およびシステムの営業管理をエクセルで行っていたNTTエレクトロニクス株式会社様では、年間1,500~2,000件という案件数をエクセルで管理していくことに 限界を感じ、SFAの導入を検討。課題はスムーズな導入と早期運用定着だった。
そこで、ID数を気にせず、スモールスタートから本格運用に移行することができる『Knowledge Suite』の導入決定。徐々に利用者を増やし、運用の定着を実現した。

エクセルでの運用に限界を感じ営業管理のシステム化を検討

『Knowledge Suite』 導入以前は、営業部員ひとりひとりにエクセルで営業報告を提出してもらい、週1回、隔週、月1回、それぞれ議題の異なるミーティングを設定して、状況を共有するという形で、営業管理を行っていました。
しかし、案件数が年間1,500~2,000件と多く、エクセルのファイルは重くなる一方。管理していくことに限界を感じたため、営業管理をシステム化したいと、SFAの導入を検討し始めました。
そんな中、 第3回クラウドコンピューティングEXPO[秋]で『Knowledge Suite』に出会い、 機能面、コスト面ともに魅力的だったので、比較検討候補のひとつにすることにしました。 その後、いくつかのSFAを比較検討した結果、最終的に『Knowledge Suite』 の導入を決めました。一番の決め手となったのは、ID数に依存しない「ユーザー数無制限」という料金体系でした。
というのも、 初めてのSFA導入だったので、まずは少人数のスモールスタートで運用を開始したいと考えていたからです。ID数に依存する料金体系の製品では、スモールスタートから運用定着までのコストを見極めることができませんでした。
その点、ユーザー数無制限で利用できる『Knowledge Suite』なら、運用していく中で利用するID数が可変しても、料金が大きく膨らむことがなく、柔軟に対応していけるというのが大きな魅力でした。実際に、スモールスタートから2ヶ月かけて利用人数を増やし、 現在、営業担当20名を始めとする90名が利用するまでに拡大しています。

導入後インタビューはこちら

NTTエレクトロニクス株式会社様

設立年月日
1982年6月15日
所在地
神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-32
代表者
代表取締役社長 吉村 寛
従業員数
791名
事業内容
ブロードバンドネットワーク事業/フォトニクス事業/セキュリティ・セイフティ事業/デジタル映像事業
URL
http://www.ntt-electronics.com/

TEL:03-5405-8111

受付時間:9:00 ~ 18:00(土日休日を除く)