03-5405-8111受付時間 9:00~18:00(土日休日を除く)

~10分で読める!無料テキストセミナー~

業務効率化を促進する6つのポイント

企業の業種や規模を問わず、また管理職か一般職かを問わず、あらゆる企業・個人にとってビジネスの大きな課題といえば「業務効率化」ではないでしょうか。
特に「働き方改革」「ワークライフバランス」といったキーワードが話題となる昨今、業務においてムダを排除し、労働時間を短縮させることは、時代に取り残されないためのサバイバル術とも言えます。
本稿では「業務効率化の重要さは理解しているけど、いったいどうすれば…?」というビジネスパーソンの皆様に向け、業務効率化の基礎知識や、基本的なテクニックを分かりやすくお伝えしていきます。

 

 

【概要紹介】

■業務効率化を促進する6つのポイント
生産性を上げ、少ないリソースで多くの利益を上げることは企業活動の基本中の基本とも言える命題でしょう。
また社員一人一人にとっても、業務にかける時間を減らすことは自分の時間を確保したり、自己の成長のためにも必要なものです。
こうした理論は頭では分かっているものの、実際に何から手を付ければ業務が効率化するのか分からない…という方は多いのではないでしょうか。
ここではまず、業務効率化を実践するための基本的な考え方を6つの項目にまとめてご紹介していきます。

 

■業務効率化を成功させる具体的な方策
前章でご紹介した業務効率化の概念や目的を踏まえながら、「実践」するうえで価値のある、具体的な4つの方策をご紹介していきます。
ただ単に「急いで業務をこなす」といったアナログな考え方ではなく、より現実的で誰もが見落としがちなテクニックを身につけましょう。

 
 

~お知らせ~
純国産クラウド型総合ビジネスアプリケーション
『Knowledge Suite』
●誰でもわかるカンタン操作!
●オールインワン!
●ユーザー数無制限!
●マルチデバイス対応!

 

グループウェア/SFA/CRMが1つになった総合ビジネスアプリケーションの決定版!
何名様でご利用いただいても定額の料金で安心・便利。
直感的に理解できるインターフェースで、PCに不慣れな方でも簡単に使いこなせる上、スマートフォンでも快適に利用でき人や環境を選びません。
業種・業態を問わず、様々なニーズに対応する機能が満載です。
日本の企業をあらゆる角度から応援する『Knowledge Suite』の導入をぜひご検討ください。