03-5405-8111受付時間 9:00~18:00(土日休日を除く)

~3STEPでサクッとわかる~

こんな「SFA不要論」はいらない!

2019.04.01

KnowledgeSuite

ここ最近、”SFA”という言葉を聞く機会が多いのではないでしょうか。

SFAとは「Sales Force Automation」の略で、企業の営業活動を支援するために生まれたビジネスアプリケーションの1ジャンルです。

我々ナレッジスイート株式会社が提供する総合ビジネスアプリケーション『Knowledge Suite』にも、SFAの機能が搭載されています。

誰でも使いやすく、安価で、高い効果を発揮できるSFAとして、多くの企業様にご利用いただいております。
とはいえ、まだまだSFAという存在をご存知ない方も多く、導入を懐疑的に思われている方もたくさんいらっしゃいます。

「本当に社員が使いこなせるの?」「利益よりもコストの方がかかるんじゃないの?」「そもそも、意味があるの…?」そんな疑問も、SFAに馴染みがなければごもっともです。
本ホワイトペーパーではそうした理由でまだSFAを導入されていない企業様を対象に、あえて「不要論」に反論する形でSFA導入のメリットを『Knowledge Suite』を例に3STEPでお伝えしていきます。

SFAを知らない、もしくは懐疑的なあたなも、読み終わった時にはちょっとだけ、考え方が変わっているはずです。
人材不足が叫ばれる日本企業において、営業をアプリケーションで補助するSFAの存在感は増す一方。

今後さらなる普及・進化が予想される中、導入しないままでは取り残されてしまうかもしれませんよ…?

 

 

【概要紹介】
STEP1『”SFAは導入が面倒論”はいらない!』
SFA導入にかかる様々な手間と、そのために浪費される時間…。やはり導入することにはムダが多い…?導入のハードルの低さをご説明することで、そんな不要論に意義を唱えます。

 
STEP2『”どうせみんな使わない論”はいらない!』
アプリケーションを吟味して、予算を組んで、がんばって導入したところで、みんな使わないのでは…?そんな不安もごもっともです。本章では『Knowledge Suite』に組み込まれた”定着のためのヒミツ”をお知らせします。

 
STEP3『”お金がかかる論”はいらない!』
SFAがいいことは分かったけど、お金の心配がある。毎月の利用料で社の財務が圧迫されるようでは意味がない…。こんなご意見も多く聞かれます。ご心配は『Knowledge Suite』の料金システムをご覧いただいてからでも遅くはありません!

 

 

内容に少しでも気になるところがある方は、ぜひお気軽に下のダウンロードボタンをクリックしてください。無料にてPDF形式のホワイトペーパーをお読みいただけます。