03-5405-8111受付時間 9:00~18:00(土日休日を除く)

~3STEPでサクッとわかる~

最近よく聞く「クラウド」ってどういう意味?

2019.04.08

KnowledgeSuite

IT関連のニュースや製品情報で「クラウド」という言葉を聞いたことはありますか? 我々ナレッジスイート株式会社が提供する人気サービスである『Knowledge Suite』も、クラウドを利用したサービスの1つです。
『Knowledge Suite』はグループウェア、SFA(営業支援)、CRM(名刺管理など)がワンセットでご利用いただける総合ビジネスアプリケーション。安価で、すばやく、便利に使うことができ、すでに日本全国5000社以上のお客様にご利用いただいているクラウドサービスです。
日本語では「雲」を意味する「cloud」ですが、ITの世界では”インターネットを通じて提供されるサービス”何を意味しています。つまりユーザーがインターネットに接続し、ログインすることで利用可能となるサービスということですが、クラウドはインターネットを介することで様々な恩恵を企業に授けてくれるのです。
ここ数年で急速に一般化し、日常のビジネスの中でも話題になることが多くなったクラウドですが、いったいどんな仕組みなのか、そしてそのサービスにはどんなメリットがあるのか…あなたはご存知でしょうか?
本ホワイトペーパーでは、こうした疑問に、IT初心者の方にもわかりやすく3STEPでお答えしていきます。
クラウドの知識があれば、ビジネスシーンできっと役に立つはず。知っているつもりでも知らなかったクラウドの事実が、このホワイトペーパーで見つけられるかもしれません。

 

【概要紹介】
STEP1『クラウドってこんな意味』
まずは「クラウド」の言葉の意味をご説明します。どんなサービスを指す言葉で、どんな仕組みになっているのか…といったキホンのキからお伝えしていきます。

 
STEP2『クラウドの利点』
では、クラウドサービスを利用することにどんなメリットがあるのでしょうか? 人々がクラウドサービスから得られる恩恵を、まとめて解説いたします。

 
STEP3『Knowledge Suiteとクラウド』
ナレッジスイート株式会社が提供するクラウドサービス『Knowledge Suite』では、クラウドの仕組みがどのように有効活用されているのか? 『Knowledge Suite』が多くのお客様からご支持いただける理由が本章で紐解かれます。

 

内容に少しでも気になるところがある方は、ぜひお気軽に下のダウンロードボタンをクリックしてください。無料にてPDF形式のホワイトペーパーをお読みいただけます。