03-5405-8111受付時間 9:00~18:00(土日休日を除く)

Web名刺交換サービス GRIDY オンライン名刺Web名刺交換サービス GRIDY オンライン名刺

名刺をスキャンしてWebで交換!

名刺デジタル化&オンライン交換サービス

『GRIDY オンライン名刺』の特長

お手持ちの名刺をオンラインで交換

お手持ちの名刺をオンラインで交換

『GRIDYオンライン名刺』はお手持ちの名刺をデジタル化し、URLやQRコードを介したオンライン名刺交換を可能とするサービスです。
オンラインでの商談や打ち合わせ等をサポートし、営業活動のデジタル化を推進します。

カンタン操作で誰でも使いこなせる

カンタン操作で誰でも使いこなせる

スマートフォンやタブレットで自分の名刺を撮影し、テキストを入力すれば、ごく簡単に名刺がデジタル化できます。
お客様からは名刺を撮影して送っていただくだけ。
シンプルな操作だから、双方が快適に名刺交換できます。

お客様側は専用アプリ不要

お客様側は専用アプリ不要

お客様は専用アプリを必要とせず、ユーザー側が送付したURLまたはQRコードにアクセスし、画面の誘導に従うだけで名刺交換が完了します。
お客様から受け取った名刺をSFA/CRMに登録する場合は、名刺デジタル化アプリ『24/365』がご利用いただけます。

『Knowledge Suite』ご利用で無料提供

『Knowledge Suite』ご利用で無料提供

総合ビジネスアプリケーション『Knowledge Suite』ご利用のお客様は無料で『GRIDYオンライン名刺』をご利用いただけます。
追加コストが発生しないため、あらゆる部門の業務デジタル化に貢献します。
(※ご利用には別途お申込みが必要です。)

『GRIDYオンライン名刺』の仕組み

オンライン営業を成功に導く手軽さと応用性

汎用性の豊かなURLやQRコードを利用し、ユーザーもお客様も戸惑わせることなく確実な名刺交換をお約束するのが『GRIDYオンライン名刺』です。
受け取ったお客様の名刺は貴重な顧客情報として保存し、幅広くビジネスに活用することができます。

あなた側

1

名刺を
撮影して登録

4

確認・保存
SFA/CRMに登録

2

URL/QRコード
を確認

3

名刺を
撮影して返送

お客様側

オンライン営業を成功に導く手軽さと応用性

『GRIDYオンライン名刺』の機能

オンライン営業を成功に導く手軽さと応用性

  • スマートフォン・タブレット対応

    スマートフォン・タブレット対応

    ほとんどのスマートフォン/タブレットでご利用いただくことができ、ユーザーにもお客様にも設備面のハードルがありません。

  • 名刺閲覧の各種制限設定

    名刺閲覧の各種制限設定

    ユーザーが発行した名刺閲覧用URL/QRコードは、閲覧期間や回数を制限することができます。URLの無効化もいつでも可能です。

  • CRMとも情報連携

    SFA/CRMとも情報連携

    受け取ったお客様の名刺は、名刺デジタル化サービス『24/365』を通じてワンタッチでSFA/CRMに登録され、管理・共有が可能です。

『GRIDYオンライン名刺』ご利用の流れ~3STEPで楽々交換~

STEP

1

自分の名刺をデジタル化
あなた側
  • カメラ撮影とテキスト情報入力で
    あなたの名刺を完全デジタル化します。

  • デジタル化した名刺から
    固有のURLやQRコードを発行!

お客様にURLまたはQRコードを送信!

STEP

2

お客様は専用アプリ不要で閲覧・返送
お客様側
  • あなたが送信したURL/QRコードに
    アクセスして名刺を閲覧できます。

  • お客様側もスマートフォン撮影した名刺を
    カンタン返送!

『GRIDYオンライン名刺』でお客様の名刺を確認

STEP

3

お客様の名刺を閲覧・保存
あなた側
  • 『GRIDYオンライン名刺』でお客様の名刺を
    閲覧およびダウンロードできます。

  • 名刺デジタル化アプリ『24/365』から
    名刺情報をSFAやCRMに登録することも可能です!

ナレッジスイートへの各種
お問い合わせはこちらから

『GRIDYオンライン名刺』活用方法

商談/打ち合わせ/挨拶メール…幅広いオンラインビジネスシーンで活用可能

商談/打ち合わせ/挨拶メール…幅広いオンラインビジネスシーンで活用可能

『GRIDYオンライン名刺』は、名刺情報をURLやQRコードといった文字列・画像情報に変換することで、あらゆるオンラインビジネスの場面で手軽に活用することができます。
実用例
◆メールの署名に自分の名刺URLを記載
◆SNSやチャットツールでURLを共有
◆オンライン商談時に画面にQRコードを表示
◆対面商談でもスマホにQRコードを表示し、お客様にデジタル名刺で渡す
…etc

名刺交換オンライン化の必要性

名刺交換が変われば商談が変わる

名刺交換が変われば商談が変わる

今、世界中であらゆる企業活動をデジタル化する「DX=デジタルトランスフォーメーション」の動きが盛んです。
商談はすでにオンライン化が進み、多くの企業で無料のツール等を使ったオンライン商談やインサイドセールスが盛んに行なわれています。
そんな中、貴社の「名刺交換」はデジタル化されているでしょうか?
言うまでもなく、日本社会の商談において名刺の交換は必須であり、入口でもあります。
オンライン商談に移行した結果、名刺交換をあきらめてしまっては、顧客情報の管理・活用が充分にできなくなります。自社営業マンの素性や連絡先を確実にお客様に伝えられなければ、リード獲得の機会を失ってしまうことにもつながるでしょう。
これではせっかくのDXも効率化・生産性向上というメリットを活かせず、失敗に終わってしまいます。
商談の質や効果を落とさないデジタル化を目指すのであれば、名刺のデジタル化は非常に重要なポイントです。
「商談の進化形」を手に入れるために、低コスト・シンプル操作でのご利用が可能な『GRIDYオンライン名刺』の導入をぜひご検討ください。

※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。