生産性

残業を減らして生産性は向上できるの?

『Knowledge Suite』の利用で、営業活動の生産性を高めることが可能です。
顧客情報の確認やスケジュール管理、営業報告書の提出などの業務をすべてクラウド上で行なうことができるので、場所を選ばず、PDCAのサイクルが高速化。
また営業マンの行動や実績を「GRIDY データ分析」の機能で可視化することにより、チームの指針や努力目標、各個人が今すべきこと、注力すべき問題が誰の目にも明確になります。
これらの運用を、あらゆるユーザーが迷うことなくスムーズに入力できるインターフェイスで実現できるので、日々の生産性は向上し、より多くの営業機会を創出することができます。

営業報告を書き続けることで
営業活動の可視化を実現できます。

スケジュールや商談を事前に作成しておけば営業報告内容と紐づけすることができ、
報告内容を記入するだけの簡単な操作で、関係部署への営業報告をすぐに作ることができます。

最短ステップのカンタン入力
1. スケジュールを選択

G SuiteのGoogleカレンダーID設定を行うと、活動日を指定する際にGoogleカレンダーの情報を取り込むことができます。

2. 商談を選択

選択した商談が自動反映された後に内容をメンテナンス

3. 報告先を選択

商談の受注見込に対する
進捗管理がリアルタイムにできます。

進行中の全案件がさまざまな項目で一覧表示される「コックピット」は、営業マンの活動指針となる画面。進捗をひと目で確認できるので、営業課題が浮き彫りとなり、次に打つべき一手が見えてきます。
また、「GRIDY データ分析」でリアルタイムに集計、グラフィカルなチャートで分析することで、より戦略的な営業活動を実現することができます。

TEL:03-5405-8111

受付時間:9:00 ~ 18:00(土日休日を除く)