私はソリューション部の営業として働いています。具体的には、1日平均3社ほどの企業様へ訪問し、商品のご提案等をさせて頂いています。
今はこうして営業マンとして働いている私ですが、実はもともと教師になるつもりでした。教師として働き始める前に社会経験を積みたいと考えた結果、就職活動を始め、先輩方に紹介して頂いたナレッジスイートの説明会に参加。ここで、初めて当社を知りました。
説明会で登壇する印象的な稲葉さん(社長)の姿とナレッジスイートが身を置くIT業界の成長性に魅力を感じ、入社を決めましたね。
実際に働いてみると、まず営業職の働き方――効率化・成果最大化のために自らスケジュール組み立て、柔軟に動く働き方――が私自身に非常に合っていると感じました。
仕事をする上でやりがいを感じるのは、お客様からの信頼を獲得できたと感じられる場面ですね。
そのために私がもっとも大切にしていることは、当たり前のようですが『お客様のことをきちんと考えて提案すること』。たとえ私たちの提案が先方の要望と異なるかたちであっても、そこにどういった意図があるのかをきちんと伝えることで私たちの誠意が伝わり、信頼に繋がる。当社は、こうしたプロセスもしっかりと見て、評価をしてくれる会社でもあります。 「営業マンといえば、競争しながら数字を追う」という働き方をイメージされる方が少なくないかもしれませんが、中身やプロセスも大事にしています。1つ1つ、先輩方の姿勢や提案内容などを見ながら学んでいますね。
今後は、一社員として個人で働くポジションからより責任あるリーダー職に就けるチャンスを掴んでいきたいですね。そうすることで、営業に関わりながらも、仕事の幅を広げることができ、様々な部署とも関わりながら仕事ができるようになる。そうした働き方をしながら、より仕事を楽しんでいきたいです。

PAGE TOP