menu

R&Dユニット 岡本 優

2014年度入社 R&Dユニット クラウド開発グループ 岡本優 Masashi Okamoto 技術力で世界と対等に

  • 入社の決め手を教えてください

    エンジニアとして成長していけると感じたことが決め手でした!

    プログラムの品質にこだわっている点や新しい技術(たとえば継続インテクレーションツール等)を積極的に導入している話を技術部長から聞かせていただき、技術へのこだわりを感じました。
    また、開発言語や暗号技術などの200項目以上にわたる幅広い評価項目とその技術習得の深さで評価しているという精度の高い評価制度の話を聞き、自身に何が足りないのか客観的に分かるこの評価制度に心惹かれ入社を決意しました。

  • 入社前と入社後でイメージは変わりましたか?

    エンジニアとして成長できる点についてはイメージどおりでした!

    html5やAjaxを使ったユーザーインターフェンス・ユーザーエクスペリエンスを考慮したフロントエンドや、処理効率を考慮したバックエンドの作りや設計思想などいろいろと勉強になることばかりでした。

    また、入社後に実際に評価をしていただき、自身に不足しているスキルが見え、次に何を身につけるべきなのか把握することもできました。

    イメージと違ったのは勤務時間にとても融通が利くところです。ベンチャーIT企業ということでとても忙しいイメージを持っていたのですが、弊社では合理的な開発計画をベースに無理なく業務を進めており、残業も少なく勉強する時間やプライベートの時間をしっかりと
    確保できており、土日もしっかり休めリフレッシュした状態で翌週を迎えることができています。

  • 仕事の辛いところ、楽しいところを教えてください。

    Webエンジニアとして未熟なため、先輩達に質問ばかりして迷惑をかけてばかりなのが辛いですね。
    でも優秀な先輩社員方に、分かりやすく教えていただけておりとても助かっています。自分も早く先輩方の様になりたいです。

    楽しいところは、新入社員でも良い提案をすれば採用してもらえることですね。
    例えばプログラムのアルゴリズムについて効率がよくなる方法を思いつき提案したところそれを採用してもらえ、設計から任せていただける機会がありとても仕事に対するやりがいを感じられました。

    技術面以外にも制度や運用ルール等、まだまだ整っていない所もあり制度作りや業務の効率化など、製品や会社の成長に大きく関われることが魅力ですね。

    あと、社長が新しい物が好きです。弊社のfacebookなどを見てもらえば分かるのですが、Apple Watch等を発売後すぐにみんなで触って遊んでました。

  • 将来の目標を教えてください

    弊社の製品のグループウェア・SFA(営業支援ツール)のように沢山の人の役に立ち、そしてまだ世の中に出ていない新しい価値を提供できるサービスを作れたらと思っています。

  • お休みの日は何をしていますか?

    誰かとどこかへ遊びに出かけることが多いですね。
    会社の人たち遊ぶことも多く、ボルダリング・スキー・バーベキュー・横須賀のカレーフェスティバルの様なお祭りに参加したりしてます!

一日のスケジュール

09:30

フレックスタイムを利用してゆっくりと通勤開始

10:00

出勤
メール、メッセージを確認して、一日のスケジュールを確認

10:30

コーディング
自分の担当箇所をコーディング

13:00

ランチタイム
駅前まで出て美味しいお店を探しに

15:00

社内ミーティング
各自の担当箇所の進捗状況や問題点等をチームで共有

16:00

コーディング、相談
午前中のコーディングの続き。途中つまずいた点を先輩に相談

20:00

退社
会社の方達と飲みへ!