~3STEPでサクッとわかる~

買うのはもう古い!? 「自作ビジネスアプリ」は企業にとってメリットいっぱい!

2019.05.07

Shelter

業務のデジタル化が加速する現代のオフィス。あなたは職場で1日にいくつのPCアプリケーションを使用しているでしょうか…?
企業にとってこれらのPCアプリケーションにかかる導入コストは、決して無視できるものではありません。また導入してはみたものの、会社の業務にマッチせずにすぐに解約、もしくは誰も使わず放置されたまま…そんなアプリケーションもあるのではないでしょうか。
こうした企業のアプリケーション問題を一気に解決するのが、『Shelter』です。
我々ナレッジスイート株式会社が提供する『Shelter』は、どなたでも簡単に、企業に適した業務アプリケーションを作成できるプラットフォームです。
プログラムの知識を必要とせず、案件管理、顧客管理、日報管理…など、幅広い業務を表計算をベースとしたオリジナルアプリケーションで処理できるようになります。作成したアプリケーションはクラウド上で複数の社員が利用できます。
『Shelter』がどうやってアプリケーション問題を解決するのか…そのヒミツは「作れること」「変えられること」「共有できること」にあります。くわしくはぜひ本稿をお読みください。ビジネスアプリケーションの考え方がガラリと変わり、企業の未来が変わる画期的な発想が、ここにあります。

 

【概要紹介】
STEP1『オフィスにあふれるビジネスアプリケーションの功罪』
日進月歩のビジネスアプリケーション。人の仕事はどんどん楽に、素早く処理できるようになります。一方で企業にとっては様々な悩みのタネでもあり…。日々なにげなく使っているビジネスアプリケーションについて、もう一度考えてみましょう。
STEP2『自作という新しい考え方』
ビジネスアプリケーションを「自作」する…。そんな発想、御社にありますか? 無理、無駄、お金がかかる…そうお考えのアナタ、ぜひ本章をお読みください。きっと考え方が変わるはずです。
STEP3『「Shelter」で、できること』
業務アプリケーションを「作る」、そして「共有する」ことができる『Shelter』の機能をご紹介します。『Shelter』はあなたが想像もしなかったやり方で、企業が抱えるアプリケーション問題を解決に導きます。

 

内容に少しでも気になるところがある方は、ぜひお気軽に下のダウンロードボタンをクリックしてください。無料にてPDF形式のホワイトペーパーをお読みいただけます。

ナレッジレポート