VCRMのよくある質問

サービス全般

Q解約手続きにつきまして

A解約をご希望の場合は、お手数ではございますが
解約申込書にご記入ご捺印いただき、弊社宛に原本の郵送をお願いいたします。
=====================================
【申込書送付先】
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-18-19 UD神谷町ビル 7階
ナレッジスイート株式会社 開通担当 宛
=====================================
■解約についてのご注意
・[お客様番号]に関しまして
 お客様情報を確認する上で必要な為、必ずご記入ください。
 契約マイポータルへログイン後、画面右上に表示されている「C00XXXX」形式の番号です。
・ご捺印につきましては、 社印(他法人団体の場合はそれに相当するもの)でお願いいたします。
・解約申込書は、ご解約希望月末の1ヶ月前までに弊社に到着するようお送りください。
 弊社受領から解約希望日までの期間が1ヶ月に満たない場合、弊社受領の翌月末での解約となります。

 その場合、解約月までのご利用料金がご請求となりますのでご了承ください。
 ご送付いただきました時期によりまして、解約時期に関してご希望に添えない場合もございます。
 お早めにご送付いただきますようお願いいたします。
最低契約期間内での途中解約の場合には、契約内容に応じて違約金が発生します。
 (解約月の月額利用料金 × ご契約残月数)

解約申込書.pdf(800 KB)

QSkypeとの違いは何ですか?

A接続までに必要な手続きや準備がとても簡単です。
よくあるweb会議システムは、それぞれのソフトウェアをインストールしたり、専用ID取得などの手間が必要になります。
VCRMではどなたでも瞬時にウェブブラウザのみで接続することができます。

Qどういった使われ方をしているか教えてください

A新規顧客の開拓、問い合わせ対応、既存顧客へのアップセル、クロスセルなど様々なシーンでご利用いただけます。
地方から都心、都心から地方へ瞬時に対応が可能ですので、移動距離は問いません。
その他、録画機能、マイク機能(音声議事録)を利用し、社内の会議、研修、面接などでもご活用いただけます。

機能全般

Q動作環境について

A動作環境はこちらをご参照ください。

Qビデオ共有とは何ですか

Aビデオ共有とは、お客様と営業担当者が映っているビデオ映像のことです。
デフォルトで表示されていますが、「ビデオ共有」のアイコンを押していただくと表示/非表示が変更できます。
※表示/非表示の変更は操作した方の画面のみ適用されます。

QMicrosoft Edgeは利用できますか

AChromium版 Microsoft Edgeのみご利用いただけます。
Chromium版でないバージョンをご利用の場合は、接続ナンバーの発行はできますが、VCRMの接続はできませんのでご注意ください。
Windows10をお使いの場合、Chromium版 Microsoft Edgeには無償でアップデートすることができます。

QInternet Explorer(IE)は利用できますか

AInternet Explorerもご利用いただけますが、拡張機能追加の必要とVCRMの一部機能の制限がございます。
VCRMの全機能をご利用いただく場合は、Google Chromeのご利用をお勧めします。
■拡張機能の追加について
VCRMでは映像や音声などの容量が大きいデータをリアルタイムに送受信できる「WebRTC」を使用します。
Google ChromeやFirefox、Safariなどのブラウザについては、ブラウザ内で「WebRTC」が使用できる仕様になっておりますが、Internet Explorerにはその仕様が備わっておりません。
そのため、Internet Explorer使用時には初回のみ「拡張機能」の追加が必要となります。
■拡張機能の追加方法
参照:【IE】接続番号発行について
※拡張機能の追加は20秒ほどで完了します。

【IE】接続番号発行について.pdf(600 KB)

QInternet Explorer拡張機能は社内セキュリティの管理者権限がなくても設定できますか

Aほとんどのお客様は大丈夫ですが、社内規定等で追加不可の事例はございます。
インストールの可否については、貴社セキュリティ管理者様にご確認ください。

Q資料アップロード中、95%のところで止まってしまう

Aアップロードがエラーになっている状態です。以下をご確認ください。
■タイトル未記入
設定時にタイトルを入力していないとエラーになります。
■ファイル拡張子
.pdf .xls .xlsx .doc .docx .ppt .pptx のみアップロードが可能です。
※.PDF(大文字)はアップ不可です。拡張子を.pdfに変更し再度アップロードをお試しください。

Q資料メモに文字数制限はありますか

A資料メモを設定する際、文字数制限はございません。
そのため、説明する内容の多い資料でも内容を確認しながら的確にご説明いただけます。

Q商談履歴の保存期間はどのくらいですか

A商談履歴の保存期間は設けておりません。
だたし、録画録音の動画データにつきましては最大5GBまでしか保管することができません。
5GBを超えると保存されませんので、手動で過去の動画データを削除していただく必要がございます。

Qお客様に気付かれずに商談に参加することができますか

A参加された方はカメラ映像が表示されるため、お客様に気付かれずに第3者が商談に参加することはできません。
必ずお客様に許可をいただいてから商談に招待し参加してください。

Q何人まで商談に参加できますか

A最大4名(親1名+子3名)での商談が可能です。
※複数人が同じインターネット回線で使用される場合、回線が重たくなり映像の乱れや音声の遅延等が発生します。
そのため、4拠点での接続を推奨しています。

Q最初から4名同時に入れますか

A開始時から4名同時に入ることはできません。
最初に1対1で接続後、「チャット招待」機能で招待用URLを発行し、追加したい残り2名の方にURLを共有してください。
共有された方はURLをクリックすると商談に参加することができます。

Qグループ接続は行えますか?

A最大で4名までの同時接続が可能です。
1対1の商談中に3人目、4人目の同時接続を行う場合は、画面上で暗号化されたURLを取得できるので、そちらをチャットツールなどでシェアします。
シェアされたクライアントはURLをクリックするだけで接続が可能です。

QIDを複数名で使っても良いですか?

A契約IDを複数名で使っていただけます。
ただし、IDごとに資料や商談履歴が保存されるので、営業マン1人に対して1IDが理想です。

商談を開始する

Q「接続ナンバーが不正です」と表示され、接続ができない

A入力された接続ナンバーに誤りがあります。以下をご確認ください。
■入力内容に誤りがある
接続ナンバーは、半角数字のみ有効です。入力内容をご確認ください。
■番号が異なる
お客様よりヒアリングいただいた接続ナンバーが誤っている可能性がございます。
番号に相違がないか、今一度ご確認ください。

Q商談相手 (お客様)に接続ナンバーを発行してもらうにはどうしたらよいですか

AVCRMサイト(https://ksj.co.jp/vcrm/)をご案内し、右上の「商談を始める」ボタンをクリックいただききますと、接続ナンバーを発番することができます。
または、接続ナンバーを発番するリンクバナーを自社のホームページに設置することができます。
リンクバナーにつきましては、無償提供しておりますので、弊社営業担当へお問合せください。

Q「商談を始める」を押しても接続番号が表示されません

A以下の可能性がございます。
■回線環境の問題
接続環境が不安定だと番号が出ない場合があります。
インターネットの接続状況をご確認のうえ、再度お試しください。
■社内セキュリティの問題
社内セキュリティにより弾かれている可能性があります。
貴社の社内セキュリティ管理者様にご確認ください。

Q番号入力後、「接続する」を押しても繋がらない

A以下の確認及び操作をお願いします。
■回線環境の確認
接続環境が不安定だと接続しにくくなります。
インターネットの接続状況をご確認のうえ、再度接続をお試しください。
■使用ブラウザの確認
Microsoft Edge等動作環境外のブラウザをご使用の場合、番号発番はできますが接続はできません。
Google chromeでのご利用をお願いします。
■キャッシュが残っている
ブラウザのキャッシュクリアをお試しください。
参照:Google Chromeキャッシュクリア方法

Google Chromeキャッシュクリア方法.pdf(400 KB)

Q音声は電話のみですか

Aご使用のデバイスにマイクが内蔵されている場合は、PC上(またはスマートフォン・タブレット)での通話が可能です。
マイクが内蔵されていないデバイスや、回線環境によっては、声が聞こえない・音声が途切れる等発生することがあります。
その際は、電話での通話をご使用ください。

Q音声が入りません

AVCRMでは、PCのマイク・カメラを使用します。以下をご確認ください。
■スピーカーの設定
ミュートになっていると声が聞こえません。スピーカーの音量を調節してください。
■マイクの設定
デバイス、ブラウザ内でカメラとマイクが「許可」になっていることを確認してください。
カメラ/マイクの機器内の設定で動作OFFになっている場合は、接続時にマイク・カメラが起動しません。
参照:カメラ・マイクの接続について

カメラ・マイクの接続について.pdf(1 MB)

Q商談中に音声の切り替え(PC⇔電話)は可能ですか

A商談中に音声を切り替えていただくことは可能です。
ただし、一度PCのマイク設定をオフにしてしまうと商談中にオンに変更することはできないため、電話で通話する際もPCマイク設定はオンにしたままで、双方のVCRMのスピーカーをオフにしていただくことを推奨しております。
■PCマイク→電話音声
VCRMのスピーカーをオフにしてお電話を繋いでご利用ください。
■電話音声→PCマイク
VCRMのスピーカーをオンにしてPC上のお互いの音声の確認がとれましたらお電話を切ってご利用ください。

Qカメラが映らないのですがどうしたらいいですか

AVCRMでは、PCのマイク・カメラを使用します。以下をご確認ください。
■カメラが付いているか
カメラが内蔵されていないデバイスの場合は外付け用のカメラを設置してください。
外付け用カメラの場合、うまく接続できていない可能性があります。一度カメラを外していただき、再接続をお試しください。
■カメラの使用が許可されているか
デバイス、ブラウザ内でカメラとマイクが「許可」になっていることを確認してください。
マイクがONになっていても、スピーカーがOFFになっていると相手に声が聞こえません。
カメラ/マイクの機器内の設定で動作OFFになっている場合は、接続時にマイク・カメラが起動しません。
参照:カメラ・マイクの接続について

カメラ・マイクの接続について.pdf(1 MB)

Q商談中に「他のユーザーからのコールが終了しました」と表示されました。再開するにはどうしたらいいですか

Aお客様が画面下部の「接続終了」をクリックした、または、回線が重かったり不安定である場合にお客様の接続が切れてしまう場合があります。
再開するには、再度お客様に新しい5桁の番号を発番していただき、再接続をお願いします。

レコーディング機能

Q接続時の「レコーディング機能使用確認」で「NO」を選択した場合、「YES」にし直すことはできますか

A設定後の変更はできません。
一度接続を終了し、再度接続ナンバー発行から接続を行ってください。

Q「・・・が画面を共有しています」とアイコンが表示されるのですが、選択するとどうなりますか

A録画がスタートすると商談画面下部に表示されるアイコンです。
「共有を停止する」「非表示」が選択できますが、「共有を停止する」を押すと録画が終了してしまいますので、誤操作を防ぐためにも「非表示」を押してご利用いただくことをお勧めしています。

Q録画録音した動画は何のファイル形式で保存されますか

A録画録音した動画はWebM形式で商談履歴に保存されます。

Q録音録画できる時間に上限はありますか

A1回あたり1時間の録音録画ができます。
1時間して接続自体が切断されることはございませんが、録音録画を継続する場合は、再度接続ナンバーを発番し、再接続が必要です。

Q録画録音した動画の保管容量に上限はありますか

A動画の保管容量は最大5GBです。
5GBを超えると商談履歴に動画を保存できなくなりますので、手動で過去の動画データを削除していただく必要がございます。
必要な動画はその都度ダウンロードしておくことをお勧めしております。
なお、動画の容量は1時間200MBが目安です。

資料共有

Q資料が相手に表示されない

A回線環境によっては資料が表示されない・表示されるのに時間がかかる場合がございます。
資料が表示されるまでそのままお待ちいただくか、再度安定した環境で接続をお試しください。

Q資料共有後、営業担当者側の資料を閉じたが、お客様側の資料が閉じない

A資料の「閉じる」はお客様側の画面と連動しておりません。
また、お客様側に表示した資料を営業担当者の操作で閉じることもできませんので、お客様に資料を閉じていただくようご案内する必要があります。

Q資料をアップロードしたのに、資料を渡すボタンが表示されない

Aアップロードした資料の「ファイルを共有する」がオフになっていると、「資料を渡す」ボタンは表示されません。
「資料を設定する」から、アップロードした資料の「編集」より「ファイルを共有する」がオンになっているかを確認してください。
設定変更後は、最下部の「ファイルを更新する」を押してデータを更新してください。

Qお客様から資料を共有いただくことはできますか

A「資料共有」機能をご利用いただくことでお客様側からの資料共有が可能です。
お客様による資料の事前アップロードは不要です。
商談中に「資料共有」のアイコンを押していただき、「ファイルを選択」から共有したい資料をアップロードいただき、「見せる」を選択していただくと資料共有ができます。
その際「渡す」を選択していただくと資料を送ることができます。

Q表示した資料が文字化けする

AVCRMでの表示に対応できないフォント(有料フォントも含む)がある場合、文字が正しく表示されない場合があります。
お客様に、xls .xlsx .doc .docx .ppt .pptxの資料を「見せる」場合は、PDFファイルに変換した資料をご利用ください。
同じ資料でも「渡す」場合は、PDFに変換する必要はございません。

Qお客様側に「ドキュメント共有の有効時間が経過しました。」と表示され資料が渡せない

Aお客様側で資料を1分間以上受け取らなかった場合は、接続が切断され資料を受け取れなくなります。
再度「資料を渡す」を押していただければ問題なくお渡しいただけます。
営業担当者が「資料を渡す」を押したら、お客様には「資料を受け取る」ボタンを押していただくよう口頭でご案内してください。

QiPhone/iPadで資料を受け取った後、カメラ映像が映らない

AiPhone/iPadで資料を受け取った際、受け取った資料は別タブで開きますが、そのタブを開いた状態のままVCRMに戻るとカメラが起動しません。
その場合は、資料をダウンロードしていただき、別タブを閉じてからVCRMに戻っていただく必要がございます。
別タブの資料を閉じれば再度カメラが起動します。

Q資料に書き込める機能はありますか

A資料に書き込みができる機能はございません。
マウスポインタは連動しており手のひらマークで表示されますので、資料の中でより注目してもらいたい箇所にはマウスポインタを使用してください。

Q資料の画面サイズの変更はできますか

A営業担当者側は資料画面右下のサイズ変更ボタンで大小の変更が可能です。
お客様側はサイズの変更はできません。