株主・投資家の皆様へ

環境変化やお客様の期待・ニーズに対応していくため、当社は未来を見据えた経営戦略を策定

この度、ナレッジスイート株式会社は、東京証券取引所マザーズ市場に新規上場いたしました。ここに謹んでご報告させていただくとともに、ご支援いただいておりますユーザーの皆様、お取引先様、株主様をはじめとする全てのステークホルダーの皆様に改めて深く御礼申し上げます。

ナレッジスイートは、「脳の記憶補助装置を開発する会社」をビジョンに掲げ、社員の持つ有益な知識や経験を集約させ、会社資産に変えていく為のクラウドサービスを提供しております。会社資産を活用し、営業活動の効率化また自動化を、クラウドサービスで実現しております。
今後の日本において、少子化に伴う労働人口の減少とは裏腹に、増え続ける膨大なビックデータへの対応や生産性という社会的背景からも、人間に代わる労働力の自動化が注目されております。日本経済を支える中小中堅企業における生産性の向上は、労働人口の減少に伴い大きな課題となっております。課題を補う為には、社員の知識や経験を共有する為のナレッジベース、またそれら企業内に眠るビックデータの活用によって、営業活動における生産性や効率化を推進し、労働力に変わる生きたクラウドサービスが必要と考えております。ナレッジスイートは、市場環境の変化と顧客の声に向き合い、柔軟に変化し続ける生きたクラウドサービスを提供し続けることによって、「継続的な企業価値の向上」ひいては「日本経済の底上げ」に努めてまいります。

今後も市場環境変化、顧客の声、また社員の知識や経験をサポートする為のアルゴリズムなど、テクノロジーを駆使しマーケティングファーストで生きたクラウドサービスを開発し続け、日本経済の発展に貢献していく所存でございます。
株主・投資家の皆様におかれましては、今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 稲葉雄一