Mobile First & Cloud First  モバイルファースト & クラウドファーストTEL:03-5440-2081受付時間:9:00~18:00(土日休日を除く)お問い合わせ

ニュース

Knowledge Suite/GEOCRM導入企業様限定サービス ターゲットリスト無料提供リードジェンサービス「DRS Target」を提供開始

20160930_kspress-release

Knowledge Suite/GEOCRM導入企業様限定サービス

ターゲットリスト無料提供リードジェンサービス

「DRS Target」を提供開始

 

業務支援型SaaS・クラウドコンピューティングカンパニーのナレッジスイート株式会社本社:東京都港区、代表取締役社長 稲葉雄一)は、ナレッジスイートが提供するクラウド型統合ビジネスアプリケーションKnowledge Suite」とGPS位置情報を活用したフィールドナーチャリングCRMサービス「GEOCRM」の導入企業様に向けた新たなサービスとして、無料で最新のターゲットリストを抽出し、導入企業様のサービス環境にセットアップしてすぐにご利用いただける、DRS Targetを提供開始することを発表します
 DRS Targetは、商圏における潜在顧客の把握とシェアを測定することや、攻めるべき見込みターゲットを理解することを目的に、より戦略的な攻めを可能にするためKnowledge SuiteやGEOCRMを導入する企業様への付加価値リードジェンサービスとして、ターゲットリストをセットアップしてすぐにご利用いただけます。

 

  • 導入のメリット
    商圏におけるターゲット顧客をズームアウトし俯瞰することで、自社製品やサービスのシェアや攻めるべき顧客の把握を可能にした導入企業様向けの付加価値リードジェンサービスです。
    SFAやCRMサービスを導入しても、ターゲットリストの抽出やセットアップに多くの時間やコストをかけている企業が見受けられます。SFAを導入しても狙うべきターゲットをすぐに定めることもできず、データセット前に運用を断念してしまうことも懸念されております。DRS Targetは、導入企業様が狙うべきターゲットをクロールし、最新の簡易ターゲットリストを無料で提供いたします。DRS Targetは、産業分類・業種分類でセグメントし、社名、郵便番号、住所、電話番号を基本に提供いたします。オプションとしてDRS APIを通じて、設立年月日や資本金、代表者などの情報を付与しKnowledge SuiteやGEOCRMにセットアップしご利用いただくことも可能です。

aa

  • 提供開始/提供価格 ※2016年10月3日より提供開始
    ターゲットリスト抽出・ターゲットリスト代 0円
    オプション:
    ※ターゲットリストセットアップ費用 3万円/1万件毎
    ※DRS APIはKnowledge Suite/GEOCRM導入企業様限定で1社30円/クロールリクエスト
    DRS APIサイト  https://knowledgesuite.jp/drs/ 
  •   『Knowledge Suite』とは http://knowledgesuite.jp/
    『Knowledge Suite』は、営業支援SFA/顧客管理CRMとグループウェアがオールインワンになった、累計4,500社以上の導入実績を持つ純国産クラウド型統合ビジネスアプリケーションです。

<3つの特徴>

  • ID課金からの解放!「ユーザー数無制限」
  • ビジネスに必要なアプリケーションが「オールインワン」
  • スマートフォン、タブレットでも使える!「マルチデバイス対応」

<3つの安心>

  • 必要機能から運用開始が可能な「減らすカスタマイズ」
  • 組織・権限による「見せる・見せない情報」を制御
  • 安心・安全なクラウド環境

強固な設備、24時間監視の国内データセンター/ISO27001を考慮したSaaS設計/金融機関並みのセキュリティ対応

  • 『GEOCRM.com』とは http://geocrm.com
    GPS
    位置情報を活用したフィールドナーチャリングCRM「GEOCRM.com(ジオシーアールエムドットコム)」は、
    フィー ルドで活躍するモバイルワーカーにスマートデバイスを通じ、有益な見込み顧客をリアルタイムに与えてくれるクラウドサービスです。日々の営業活動を通じて 訪問先で得た情報をヒアリングシートに入力することで、重要な情報を顧客カルテに蓄積。蓄積されたデータを訪問経過日数、契約満了月、他社競合導入状況な ど様々な角度からセグメントし色別表示することが可能です。その結果スマートデバイスを通じリアルタイムに今攻めるべき顧客が可視化されることで、従来よりも戦略的で効率的なアプローチが実現できます。