これまでお二人はどんな開発をしてきましたか?

大村

入社した当初は既存のサービスの保守業務をしていました。
主に、バグの原因の調査やソースコードの修正、テストの実施といった内容です。
その後、2、3個のプロジェクトを経験し、現在は去年の12月にリリースした新規サービス『ROBOT ID』の開発をしています。また、更なる新機能の追加のために、要件定義や設計、実装、テスト、リリース作業などほぼ全ての開発工程に携わっています。

浜田

3か月の新入社員研修を終え、本社に戻ってきてからはOJTで大村さんの下につきました。
まず初めに携わった業務は、大村さんの話にも出てきた新規サービスで、主に『テスト』を担当していました。
新入社員研修の際もテスト作業はありましたが、実務での『テスト』は想像よりもハードなものでした。
また、管理画面の作成にも携わりました。まだ、大村さんにフォローしてもらいながらの作業とはなりますが、こんなにも早くコードを書くことができるとは思っていなかったです。
現在は、設計から開発まですべて一人でアプリ開発をする業務を任せていただいていますよ。

仕事をする上でやりがいだと思える瞬間はどんな時ですか?

浜田

先ほども話しましたが、この会社はどんどん新しいことへチャレンジさせてくれる、若手にも業務の幅を広く持たせてくれる会社なので、一つのプロジェクトをやり遂げた時の達成感はとても大きいです。

大村

私もそう思います。
新規サービス開発プロジェクトで、上流工程から下流工程までを経験できたのは大きかったと思います。私はプログラミング未経験で入社しましたが、入社2年目でこのような経験ができたのはベンチャーならではの楽しさだと思います。

毎日仕事をする環境は、実際どう感じますか?

大村

新入社員もちろん、当社は中途採用の社員も多いため年齢問わず比較的フラットな関係だと思います。
そのため、分からないことを先輩に質問しやすく、親切に教えてくれる先輩や仲間が多いです。

浜田

そうですね、私もそう思います。

今後に向けた目標について、また学生へ向けてメッセージを伺ってもよろしいですか?

大村

今は上司・先輩に頼まれたものを開発することがほとんどですが、 今後は新しい機能などを自分で提案し、実装できるようになりたいです。
私を含め、当社では新卒社員の半数以上がプログラミング未経験で入社しています。
現在プログラミング未経験で不安な方でも諦めずに、まずは会社説明会にお越しいただければと思います。

浜田

この業界は、新しい技術が次々と生れるのでどんどんキャッチアップしていきたいですね。
そしてそれを社内のサービスに取り入れていきたいです。
新しい技術を使いたい、色々なことにチャレンジしたい方にはとても良い場だと思います。
説明会だけではなく、座談会も開催されているので、ぜひ参加してみてください。

PAGE TOP