~『ROBOT ID』の認証方式~

2要素認証に
より高い安全性を約束
事前設定はQRコードの利用で、
利便性と簡易性を高めています。
ログイン認証はTOTP(Time-based One-Time Password algorithm)に準拠した
ワンタイムパスワードを併用する2要素認証で、安全性を確保しました。

※2019年1月リリース予定機能

1つのIDでいくつもの
ソフトウェアにアクセス!
便利で安全な
"まとめてログイン"を実現!
1社員につき平均7~8個持つと言われる、
業務用パスワード。
増えすぎたパスワードを忘れてしまったり、
テキストや手書きのメモで書き残してしまう
ことは重大なセキュリティリスクとなります。
『ROBOT ID』を使えばたった1つのID/パスワードで多数のソフトウェアに、
高度なセキュリティ環境下でログインすることができます。

使える!つながる!
『ROBOT ID』の特長

標準機能

・管理者権限を持つアカウントによって新規社員の登録、退職した社員の削除が可能。
 ※削除後一定の期間内は復元が可能
・パブリッククラウド及びプライベートクラウドでの運用が可能
・CSVファイルにより大量のユーザーのエクスポート/インポートが容易に可能
・Just In Time(JIT)方式のプロビジョニング連携が可能
・アカウント毎にアクセス可能なサービスを振り分けることが可能
・ログイン認証強度もフレキシブルに設定が可能
・ログ出力機能
・SSO(Single Sign On)機能※認証プロトコル「SAML2.0」
・多言語対応
・2要素認証
・対応サービス随時拡大中

新機能

・ワンタイムパスワード認証(TOTP(Time-based One-Time Password algorithm)として規定されている仕様に準拠しています。)
・IPアドレス制限
※機能提供は、2019年1月末を予定しております。

≪ワンタイムパスワード認証で利用可能なアプリ≫

・Google Authenticator
・IIJ SmartKey
・Authy
・Microsoft Authenticator
など、TOTP(RFC6238)準拠のアプリ。
※上記は代表的なアプリです。

料金プラン

・パブリッククラウド版
・プライベートクラウド版
※料金はお問い合わせください。

提供開始時期及び初年度目標

2018年12月18日から販売開始
中小中堅企業向けに、初年度は300社の導入を目指します。

製品に関するご質問、ご相談など、何でもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

土曜、日曜、祝祭日、年末年始、
及び弊社所定の休日を除く平日 9:00~18:00